第1486話 『剃り残し編』(短期/2200開始)

→バレなし
→バレあり

葛西(警備/人)

昔はそうでもありませんでしたが、そうですね。ちなみに腰パンも流行ってます。
あとチャカとか自動小銃にキモカワイイ系のストラップをつけるのも流行ってます。
わたしなんかドスにドコモダケを五つつけてますよ。

初日:9+3+1=13
竜宮→大石○
梨花→入江○
共感割れ

DMの圭一が村が開始。ただし共感割れのため、日没までに生存確認ができればそこまで困らないという状況。
共感割れで大石・入江占いとなかなか悩ましい占い。最終的には、

\|竜梨入鷹大葛魅詩沙悟圭富知
─┼─────────────
制|頭頭頭頭頭頭頭頭頭頭_頭頭
頭|大入入入大大大入大入_大大

で僅差で大石頭首に。葛西は最初入江を推してて、後半大石に切り替えたので、もしこの切り替えがなければ入江頭首の可能性もあったかも
個人案は素直に作ってこんな感じに。

 ̄\|憂|竜宮|梨花|大石|葛西|代
──┼─┼──┼──┼──┼──┼─
葛西|魅|富竹|沙都|巫女|巫女|封

実のところ久しぶりの短気だったのでけっこういい加減だったり。
憂慮では
葛西辰由(警備) (20回目)
憂慮は単純に大石さん頭首なので。頭首推しの票で見て逆をついたという感じですね。正直当人だけの判断はできませんでした。

と述べている通りに大石の逆をついた形だったり気がする。ただこれは共感切り捨ては普通にありえるので、べつに鬼憂慮を狙ったわけではなく、単に警備として案にそこまで力を使うべきではないな、と判断して抑えめに作った案だったりもする。
でも当人だけの判断ができなかった、というのは事実だったり。

葛西辰由(警備) ( 9回目)
>詩音さん
>さて、入江頭首推しの理由は2つです
>・警備範囲を警備以外に決めて欲しい為
>・有力であろうと思われる大石頭首狙い防止

理論的にはわからなくもない、というか同意できますが、共感割れの詩音さんから出るというのがちょっと意外だったりします。

仮定の話ですが、入江先生鬼側だった場合怖くありません?
共感割れで今日憂慮される立場の詩音さんからすれば、判定偽られる可能性もありますし……。

そりゃ大石鬼側のほうが巫女抜かれる可能性もあるんだから怖いじゃないか、というのもわかるんですが……、こう、明日判定される側かもしれない詩音さん的に怖くないのかなー、とちょっと意外で
した。

突っ込んだあたりで詩音は素直に疑っていたので、ここを突けなかったのが残念だったなー。

頭首案はこの形。

 ̄\|憂|竜宮|梨花|大石|葛西|代
──┼─┼──┼──┼──┼──┼─
初日|魅|悟史|沙都|竜宮|梨花|封

共感割れで判断もつかず、巫女の判断も特にできなかったので素直に頭首案通りに梨花警備。

2日目:7+3+1=11


竜宮→大石○ 悟史○
梨花→入江○ 沙都○
共感割れ
入江→魅音○
襲撃:鷹野


この時点で富竹の心証が良かった。というのは、

葛西辰由(警備) ( 7回目)
>富竹さん
>まあなんにせよ今日は詩音ちゃん憂慮かなあ。
>アグレッシブにいくなら、明日詩音ちゃん憂慮に回して
>今日はグレー潰しも手ではあるけどね。

今日の時点でグレーが【葛西・富竹・圭一・知恵】。
詩音憂慮なら2占いで両方白だとすると、グレーは残り2人。
グレー憂慮なら2占いで両方白でもグレーは残り1人で白飽和。

個人的にグレー憂慮もありな気はします。憂慮される立場で言うせりふでもないですが。

などで述べている通り、考えを狭めずにいろんな方法を模索してくれそうな気がしたためだったりする。
襲撃が占われている入江ではなくグレーの鷹野襲撃という、けっこう謎の形で、
葛西辰由(警備) ( 9回目)
>沙都子さん
>問題は、なんでまた監督でなくて鷹野さんだったかですわね。
>これは、監督人なら梨花ごとSGにしたいようには感じますわ

そうですね。
ぶっちゃけ謎なのが今日グレーの鷹野さん襲撃だったので、巫女鬼側の場合は明日白飽和にするか、黒判定を覚悟しなくてはならない展開にしなくちゃいけなくなってしまう可能性が現れてしまったこ
となんですよね(白飽和に関してはわたしの7回目参照)。

そんなわけで、いろいろと考えさせられるところではあります。

などと喋っていたり。このへん、だいぶ素直に考えすぎたか。
結局個人案は、

 ̄\|憂|竜宮|梨花|大石|葛西|代
──┼─┼──┼──┼──┼──┼─
葛西|知|富竹|圭一|任意|任意|封

葛西辰由(警備) (17回目)   23時29分  2010/10/10(日)

どうも巫女鬼の場合の襲撃が変な感じがしたので、やや悪配置狙いで。
という感じ。割れ残り共感を憂慮に推さないのはいつものこと。

頭首案はこんなん。

 ̄\|憂|竜宮|梨花|大石|葛西|代
──┼─┼──┼──┼──┼──┼─
二日|詩|圭一|富竹|竜宮|梨花|封

でこちらも結構素直な形。
で夜。
葛西辰由(警備) ( 1回目:結界)
あー、くそう。

大石警備したいけど巫女に襲撃が来そうな気がする。

葛西辰由(警備) ( 3回目:結界)
梨花鬼側か?

いまいち思い出せないが、たぶん沙都子疑い→【梨花―沙都子―詩音】疑いな気がする。でもその沙都子疑いがどこから発生したものなのかがわからなかったり
でかなり迷ったものの、詩音が残っている以上詩音→梨花特攻があり得る+梨花抜きされたら葛西に疑いがかかるし、さらに【梨花―沙都子】の場合は沙都子SSがだいぶ強靭んあものになりえると思い、結果的に梨花警備に逃げてしまった。警備経験が足りないなぁ(大石はしっかり葛西守ってくれた)。

3日目:6+2+1=9


竜宮→大石○ 悟史○ 圭一○
梨花→入江○ 沙都○ 富竹○
共感割れ
入江→魅音○ 詩音●

で葛西・知恵からは巫女鬼側が確定。

といっても客観視点で【葛西ー知恵ー共感】があり、この配置だと葛西が笊すると共感葛西の2鬼が死亡後、代行確認をされると知恵鬼側発覚で積んでしまうため、普通に【葛西ー知恵ー共感】はありえる配置。
なのでこれを否定するために、

葛西辰由(警備) ( 8回目)
>古手さん
>巫女抜けばいいと思ったら、自分でそれを否定していたのです。
>なるほどなのです。代行確認されると辛いのですね。

まー、否定要素としてわたし襲撃しておけば良くね? というのを思いつきました。

そうすると今日のグレーが知恵先生だけになるんで、客観的にも白飽和になりますから。

を打ち出す。

で頭首はこちら。
\|竜梨入葛沙悟圭富知
─┼─────────
制|頭頭頭頭頭頭頭頭頭
頭|圭富富富富悟圭富富

この時点で葛西が富竹を信頼しているのがまるわかりだったりする。

葛西辰由(警備) (19回目)
>沙都子さん
>【巫女―知恵】は本疑いですか?
>それとも、無いとはいえないくらい?
>葛西さん視点では、どんな配置が濃くなってますか?

ぶっちゃけわかんないんですよね。
すごくわかんない。
本当にわかりません。

心証で語らせていただいて良いのならば、古手さんを鬼っぽく感じてます。んで【古手―知恵】はありえる範囲だと思います。
ですが【古手―知恵―入江】はないと思います。というのは、抽象的なアレですが、初日二日目の襲撃で比較的怪しまれる位置に入江先生を落とした挙句、三日目に知恵先生を憂慮される範囲に落とす
というのはどうも。

そっから派生した断片的な考えですが、【古手―入江】は薄いんじゃないかと。今日竜宮→入江占いの可能性もあったわけですし。
なんで古手さんにしろ竜宮さんにしろ、DM知恵から鬼がいそうです。んで、心証だけではなく初日占い的に怪しいのは古手さんかな、と。竜宮さん鬼側だと、わたし視点で意図がゼロなので。

と述べてあるあたりの感覚は間違っていなかったなぁ、と思わないでもない。ただ、

葛西辰由(警備) (23回目)
>沙都子さん
>梨花鬼なら、残り鬼はどこだと思います?

19回目でも半分くらい言っていますが、占ったDMである富竹さんと沙都子さん、つまりあなたと、あとは知恵先生ですね。

というように、両巫女鬼側というものを見据えられていなかったなぁ、というのが残念。

案は素直に、

 ̄\|憂|竜宮|梨花|葛西|代
──┼─┼──┼──┼──┼─
葛西|梨|任意|葛西|任意|任

だったが、頭首案は、


 ̄\|憂|竜宮|梨花|葛西|代
──┼─┼──┼──┼──┼─
三日|知|任意|任意|任意|封

で葛西憂慮が多く、鬼としては葛西憂慮にしたいだろう(葛西憂慮時ならGJされても襲撃と区別がつかないため)と思っていただけに、富竹への愛が頂点に。逆に富竹を信用しすぎて知恵への信頼が落ちる。

で、夜は【梨花―知恵―詩音―K】あたりかと検討をつけて、

葛西辰由(警備) ( 6回目:結界)
富竹鬼側ならGJされたときのことを考えると、今日は絶対葛西憂慮のはず。
となるとたぶん人のはず。心証的にも。

で知恵は憂慮竜宮の理由とか全体的に鬼っぽい。すると代行+襲撃で2DMかDM入江かDM巫女? 巫女ならたぶん梨花が鬼側っぽいので竜宮だけど、あれだけ梨花鬼視したから竜宮は普通に守られ
ると思っているはず。
問題は知恵人の場合なんだよなぁ。うーむ。

と悩みつつ富竹警備。いやぁ、大失敗ですよ奥さん!

余談ですがこの話の最終日は面白すぎるのでお勧め。

0 コメント :

コメントを投稿

 
Toggle Footer