あけましておめでとうございます。

 久しぶりに紅白を見て、小林幸子がいつの間にか出ていないことを知って驚きました。
 初夢は「これは夢だ」ということを理解していたこと以外は覚えておりません。

 新年一発目の更新ですが、リプレイでもない、ラスクロでもない、つまりいつもとぜんぜん関係ない記事です。ふつうこういうのは、年始じゃなくて年末にやるんじゃないですかね。

→『和英文珎』

 目次ページに書いていますが、外国人向けの日本語教科書のようなものの教材を募集しているというお話があって、それに乗っかろうとしたら駄目だったという駄目な駄目です。駄目だ。
 教材として書いたのに、『雪女』とかもろにエロじゃないかという気がしないでもないけど、もともとそういう話だから仕方ないね! 駄目だ!

 2000字という字数制限に苦労した覚えがありますが、そういえば和英文珎とはまったく関係ない、前年に書いて投稿した小説の評価が、
面白い! ですが、ネタには無理があり、この内容なら多くても半分の原稿量で収まります。
(某文芸誌より 原文ママ)

という、面白いと言ってるのにとりあえず容量を減らせということ以外は何を直せば良いのかわからない書評で大変ありがたかったことを思い出しました。今年は短く生きよう。

0 コメント :

コメントを投稿

 
Toggle Footer