ラストクロニクルオンラインのoβの最終日です。
 面白くないわけじゃないんだけど、アレなインターフェイスのせいで一日一戦くらいしかしなかった。

 前回の青紫t黒は少し改良し、重いクリーチャー減らして"乱世の走狗"などを導入し、青紫黒の3色デッキとして使ってみました。
 2戦して、1戦目は青紫黒のミラーでしたが相手がヒストリーとか置いている間に無駄な動きをせずにさっさと攻めて勝利。2戦目は橙黒の中速っぽいので、相手の防御を"時の巫女"→"時の捩じれ"→"サンダーアロー"→"凍結"と4ターン連続で無視して勝利
 現状のカードプールだと、悪くないデッキのようです。

 ただいきなりミラーがいたので、あんまり独創的じゃなくて面白くないな、と思い、違うデッキを構築してみることに。
 前回気になっていたので、キー能力である突破を中心にデッキを組むことにしました。といっても、突破持ちは"ゼフィロン飛雷隊"しかいないけど

 最初に述べたように、突破持ちがスターターではレベル3の"ゼフィロン飛雷隊"しかいないので、必然的に中速以上が確定。
 また突破を生かすためには、突破持ちが生き残りつつ戦闘で敵を倒さなければいけない仕様上、
  • ダメージを減少させる白
  • 敵Powerを下げる黒
  • 自Powerを上げる橙
のうちのいずれかを組み込まないといけません。
 このうち、白は自ユニットと敵ユニットのPowerが同値のときでなければシナジーがなく黒は時代の遅いカードにいまいち魅力を感じないため、消去法的に橙と組むことに決定。黒はタッチで残す。


 必然的にデッキに組み込むのが、割り込んでPowerの上げ下げができる、
  • Powerを上げる"巨体化"
  • Powerを下げる"減力の悪疫"
です。特に"巨体化"は1マナなので使い勝手が良さそう。

 また時代4あたりを見据えた中速で、現状は速攻が怖いため、
  • 速攻に対する除去が行える"雷帝バルヌーイ"
  • 時代は後れるものの、とりあえず2000を除去できる"ナイトクドゥラク"
  • "大地の加護"で味方をワイプやレベル変更のアビリティやスペルから守る
を加える。
 そんな感じでデッキレシピは以下の通りに。

ユニット - 35

マナ時代名称PowerAtkCACBSym枚数
1
1
レッドベアー
1000+1000(C2-4)
1+1(C2-4)
3
1
3/3
2
1
ガイラントの尖兵
2000+500(tA)
2
3
1
3/3
2
2
戦刃の踊り手カーリーン
2000
2
2
1
3/3
3
2
地の玉座のドルイド
2500
2+1(C3-4)
2
1
2/3
3
3
秩序の破壊者
3000
3
2
2
3/3
5
3
ソウルストーンソーサレス
3000
3
3
1
2/3
5
4
ガイラの末裔
4000
4
2
2
2/3
2
1
雷を呼ぶ者
1000+1500(tA)
2
3
1
2/3
2
1
疾風の弓使い
2000
2
3
1
3/3
3
2
雷神の使途
2500
2
2
2
2/3
4
2
雷帝バルヌーイ
2500
2
2
2
2/3
4
3
ゼフィロン飛雷隊
3000
3
2
1
3/3
2
2
タグ荒野のオーク
2500
2
2
1
3/3
3
3
ナイトクドゥラク
3000
3
2
1
2/3

スペル - 13

マナ時代名称PowerAtkCACBSym枚数
1
1
巨体化
-
-
2
1
3/3
1
1
大地の加護
-
-
3
1
2/3
1
1
シグニィの雷気
-
-
3
S
2/3
3
1
サンダーアロー
-
-
2
S
3/3
2
1
減力の悪疫
-
-
2
1
3/3

ヒストリー - 2

マナ時代名称PowerAtkCACBSym枚数
1
3
強襲の風穴
-
-
CA
CB
S
2/3

マナカーブ
1|************
2|******************
3|**********
4|*****
5|*****

時代カーブ
1|*************************
2|**********
3|************
4|***

 結果としては橙紫タッチ黒な感じに。
 上で説明したもの以外だと、
  • "秩序の破壊者"は現行唯一のヒストリー破壊なので、橙なら入れたい。
  • "ガイラントの尖兵"や"戦刃の踊り手カーリーン"はチャンプブロックされなければ攻撃が通るので、前半ダメージが稼げるはず。
  • 時代4程度は見越しているので、"ガイラの末裔"や"ソウルストーンソーサレス"はハンドの補充や減少阻止に役立つだろう。
  • 時代3からが本番なので、"強襲の風穴"は役立つに違いない。
こんな感じで入れて、あとは適当に足りないマナ帯を調整しただけです。
 現状、ちょっと時代2が少ない気がします。あと1マナが"レッドベアー"だけというのも、中速とはいえちょっと苦しい気がする。でも"ゼフィロンの風"はPower1000で心許ないし、黒はタッチしているだけなんで入れたくないんだよなぁ。

 実際使ってみたところ、対青紫で先行を取り、初手で"レッドベアー"を出せた上に相手がユニットを出さず、次のターンでるんるんで"雷神の使途"のCBを間違って発動させて熊が消し飛ぶという最悪のミスをしつつもなんとか勝ちました。るんるんしすぎたぜ……。


 最後の一撃が突破発動だったのが非常に嬉しい。
 上の事故に加え、初手に"レッドベアー"がいた以外には引きが悪くて手札とマナが少々滞りがちだったけど、CAは綺麗に刻むことができたので時代事故がなかったことと、ちょうどいいタイミングで"強襲の風穴"と時代から引っ張ってきた"ゼフィロン飛雷隊"が出せたのが良かった。

 たぶん本サービス開始後のブースターでは紫に突破持ちがもう何体か導入されるはずなので、実際は紫のタッチ橙黒になりそうな気がします。
 ただ突破は現状猛威を振るっている"王宮衛士隊"に対して無力なのだよなぁ。エラッタ入るか、戦場で破壊されたユニットが墓地に行かなくなるヒストリーでもないと、出された時点で負け確になってしまう。

0 コメント :

コメントを投稿

 
Toggle Footer