CARTE最終大会AFBで主に使っていくことになるであろう、レベル2軸、黒のレベコンドレッドデッキです。
 ちなみに使わないRareを分解して融合しまくった結果、"魂のないカン"がゲットできたので、いままで使っていた"ミケイラ"と交換して入ってます。正直使えるかどうかは怪しいけど。




種別名称マナ枚数
H
Lv.4 チェルシア
-
1/1
C
アゼルの追従者
1
4/4
C
蒼白な月
2
2/4
C
精神破壊者
2
3/4
C
しつこい亡霊
3
2/4
C
霜の沼のサキュバス
4
2/4
C
ミケイラ家の貴婦人
4
2/4
C
連続殺人犯
4
1/4
C
ハネスのリッチ
5
2/4
C
深淵の追跡者
5
2/4
C
アガレス
6
2/4
C
ザルカンの悪夢
6
2/4
C
荒廃の支配者
6
2/4
C
魂のないカン
8
1/4
C
蔓垣の尖兵
2
2/4
Iw
闇に包まれた剣
3
2/4
Mc
背水の陣
2
1/4
Mc
強制入隊
4
2/4
Mc
悪魔との契約
3
2/4
Mc
極暗の影
3
2/4
Mc
死霊術
4
1/4
Mc
悲願熱望
4
2/4
T
皇帝の勅書
1
2/4
S
腐敗の宝石
-
4
S
魔王の庭園
-
4
S
地獄の祭壇
-
3
S
水の烙印
-
2
S
辺方の雪原
-
4
-
TA
The Fool
-
1
-
TA
Death
-
1
-
TA
The Moon
-
1
-
TA
The Chariot
-
1

 ヒーローはLv6ヴィンセントと迷ったのだけれども、結局チェルシアに逃げてしまった。だってチェルシアは3マナの1スキルが使いやすいんだもん。しかしよく考えればサイドボードにヴィンセント入れても良かったな。


 とりあえず厳しい点は、
  • "精神破壊者"が3枚しか入れられない
  • "しつこい亡霊"が2枚しか入れられない
  • "霜の沼のサキュバス"が2枚しか入れられない
あたりで、取り替えが効く5マナ以降とは違い、軽いマナ帯のカードは替えが効かないから厳しい。まぁ上手くカードが引けることを祈るしかないかなー。


 "ミケイラ家の貴婦人"とか"連続殺人犯"入ってますが、それより軽いマナ帯のクリーチャーをどうにかしたほうが良いかな。最近毎回事故ってるし、幸いサイドボードに"蒼白な月"が追加で1枚と"蔓垣の尖兵"を2枚入れてたので、そことちょっと入れ替えよう。
 しかしこの大会、一回勝負だからサイドボードの意味が殆どないんだよなぁ。

0 コメント :

コメントを投稿

 
Toggle Footer