今日は宮城のラスクロの聖地に行って参りました。


 宮城で唯一、ラスクロのプレリリースが行われているという聖地、鹿島台。
 十人以上の強者が集う伝説の場所、『おもしろ市場 鹿島台店』。
 いったいどんな場所なのか。蛸焼き食べながら向かったその場所は、カードショップではなくリサイクルショップでした。

 ということでプレリリースです。ほんとにカードショップだと思っていたので吃驚しました(カードショップとしてもやっているリサイクルショップというかんじなのだと思います。もしくは店長の趣味か)。
 あと駅を出て迷わず反対方向へと向かって30分ほど無駄にしたじぶんの方向音痴さにも吃驚しました。

 今回は休みなしのトーナメント4連戦ということで、記憶がだいぶん曖昧で、あと眠いので簡単に。

■第1回戦
 始まったものの、のんびりカード見ながらデッキ組んでたので完成していない。Wow。
 急いで組んで、枚数の多かった黒、ネアルピが使いたかったので黒、あと適当に青。
 でこんなかんじ。

ユニット - 34
時代マナ名称PowAtkCACBSym枚数能力
1
1
麒麟の奇兵
1500
1
3
-
1
2
兵棋
破壊時Powダウン
1
2
疫魔の眷属
2000
2
3
-
1
1
犠牲でプレイヤーバーン
1
2
メディアの従者
2000
2
3
-
1
2
魔女シナジー
2
3
不死兵団
2000
2
2
-
2
1
ゾンビ
自己回収
2
3
遥かなる地の奈落監視隊
2500
+500
2
+1
2
-
2
2
時代で強化
時代でブロック不可
2
3
腐肉の大飽食家
3000
2
2
-
2
1
配置時自己ワイプ
2
4
猛虎の奇兵
2500
2
2
-
2
1
兵棋
破壊時ハンデス
2
4
突撃屋オーク
3000
3
2
-
2
1
自己アタック強制
2
5
本因坊秀策
2500
2
2
-
2
1
SC:兵棋
SCで相手1体犠牲
兵棋シナジー
3
3
黒騎将 ウーディス
3000
1
1
ハンデス
2
1
自己ATK強化
Powダウン
3
4
呪泉の邪精
3500
2
2
-
1
1
SB:Powダウン
犠牲でPowダウン
4
5
暗黒街の闇医者
3500
4
2
-
2
1
時代発展で墓地回収
1
1
アラモロ山岳戦士
1500
X
2
-
1
1
ATK=ユニットSS
1
2
地荒れ熊
2000
+500
1
+1
2
-
1
1
-
1
2
ギサの賞金稼ぎ ネアルビ
2000
1
2
-
1
1
SSストレートで強化
2
3
ルパルスの宝飾士
2500
2
2
-
2
2
SSストレートで強化
2
4
ぶち殺しのトレント
2500
4
+1
2
-
2
1
-
3
5
サンドゴーレム
3500
2
3
-
2
2
ダメージ軽減
4
5
アースエレメンタル
4000
4
2
-
2
1
SB:強化
1
2
蒼眞の伝令
2000
2
3
-
1
2
蒼眞勢
サーチCC
1
2
アリオンの巫女
2000
2
2
-
1
1
アリオン
ドロー
1
3
モーツァルト
2000
1
2
凍結
2
1
凍結
2
3
海の義賊
2000
1
2
-
1
1
アリオン
海賊
ドロー
2
3
蒼眞の伝令
2500
2
2
-
1
1
蒼眞勢
CA調整
2
3
蒼眞足軽大将
2500
2
2
ドロー
2
1
蒼眞勢
3
4
海魔の眷属
3000
2
2
-
2
1
バーン
凍結
獣シナジー
3
4
蒼眞の刻読み
3000
3
2
オーラ
2
2
オーラ

スペル - 5
時代マナ名称CACBSym枚数能力
1-4
2
呪殺
3
-
1
1
レベル1破壊
1-4
2
縫合再生術
3
-
1
1
墓地回収
1-4
2
バーサークレイジ
2
-
1
1
強化後破壊
1-4
2
+X
神殺しの魔弾
2
-
2
1
プレイヤーバーン
1-4
1
元祖返り
3
-
1
1
強化
突破

ヒストリー - 2
時代マナ名称CACBSym枚数能力
1-4
4
闇の魔穴
2
-
2
1
確定除去
1-4
2
マジュラ沖の海竜巻
3
-
2
1
バウンス

 で、先攻。
 ”不死兵団”をこちらも相手も使いまわすという状況から一気に並べて勝負に出る。
 こちらのATK3ユニットの攻撃を、相手は”見習い雷力師”でブロック。


「捨て札に置かれたんで、雷力術サーチしますね」
→「ありませんでした」

 シールドにありがちな事態で勝利。

■第2回戦
 ”海魔の獣 エインハース”でこちらの大型の攻撃が潰されまくる。バウンスも組み合わせて、カウンターには不足しない。
 しかしCAヤードから引いてきた”闇の魔穴”で”エインハース”を除去。そのまま殴り続ける。
 相手は大型がおらず、こちらが2体大型を展開したところで投了。

■第3回戦
 相手はアリオンっぽいかんじ。
 前半、攻め手がなかったものの、中盤から”黒騎将ウーディス”を中心に、徐々に攻め始める。


 残り6点から、”神殺しの魔弾”で8マナ払って勝利。

■第4回戦
 決勝戦。
 序盤から、”アラモロ山岳戦士”→”呪殺”で5点を捥ぎ取り、これは勝ったな、と思ったあたりでもう駄目ですね。
 良かったのは序盤だけで、相手の展開についていけずにそのままコントロールされて敗北。

 というわけで2位でした。メディアさんCR2枚を貰いました。 

 個人的に第三弾のシールドの雑感としては、

  • Powerラインが複雑
  • 限定条件で能力が上下するユニットが多い
  • 全体除去がなく、軽く使える単体除去も弱め
  • ただし確定除去は強いため、短期駆けができるわけではない
  • CBが少ない

といったところでしょうか。
 横に並べていくのが第二弾環境以上に重要な気がしました。

0 コメント :

コメントを投稿

 
Toggle Footer