オンラインでC/UC限定戦があるので、デッキを考えてみることに。
 といっても、《ミョルニル》も《白雪姫》も《ティターニア》も《雷雨の呼び手 アイスラ》も使えないので、あんまり趣味的な構築ができない。

 C/UC限定だと全体除去が《雷流術》(と《エインハースの大渦》)しかないはずなので、並べるのも強そうに見えるものの、コスト踏み倒して配置する効果を持っているのは《月下のワーウルフ》(と《還魂の戦司祭》)くらいしかないので、あんまり多くはないはず。
 とりあえず多そうなのが酒場かなー、ということで、はてどうしようと考えた結果、《ホーリーハンマー》だ、という結論に達する。


 遅いデッキには《ヴェス大聖堂》が入ったりするし、《黒水晶の髑髏》や《イルルガングエの大呪疫》によるバーンは怖い。《アルバネスの戦士酒場》にはもちろん効く。
 つい最近までRと勘違いしていた《万里の長城》も(完成されるとダメージ通すのが困難になるけど)壊せる。

 これはわりと新しいだろ! と思って検索してたら普通に限定戦出てるのね建築家。まぁ唯一の継続的なヒストリー破壊だから、そりゃそうか。

■CU限定戦用白紫建築家
ユニット - 33

時代コスト名称PowAtkCASym枚数
1
2
賭身の修復士
2000
2
3
1
3/3
2
3
暁光の御使い
2500
2
2
1
3/3
2
3
理力の否定者
2500
2
2
1
3/3
2
3
戦技建築家
2500
+500
2
2
2
3/3
3
3
熟達した工兵隊
3000
3
2
1
1/3
3
3
祝福された建築家
3000
3
2
1
3/3
3
4
聖武の戦史家
3500
2
2
1
3/3
3
5
グレート・グランシープ
3500
2
3
2
3/3
1
2
稲妻を崇めるミノタウロス
2000
2
2
1
2/3
2
3
荒ぶるワイバーン
2500
2
3
2
3/3
2
3
烈風の弓使い
2500
2
2
2
3/3
3
4
雲荒らしの雷吐き
3000
3
2
1
2/3
1
2
電光石火の騎士
2000
+500
2
2
1
1
1/3

スペル - 8

時代コスト名称CASym枚数
1-4
3
雷素の励起
2
1
3/3
1-4
4
雷流術
2
2
2/3
1-4
3
ライトニングスピア
2
2
3/3

ヒストリー - 9

時代コスト名称CASym枚数
3-4
2
シルヴァライトの鉱脈
3
1
1/3
1-4
2
テバの神罰塔
3
1
3/3
1-4
2
ホーリーハンマー
2
1
3/3
1-4
1
ゼフィロンの野営地
3
1
2/3


 最初は《王宮衛士隊》とかも検討していたけど、どうせ多少ライフ伸ばして速攻に有利にしても重いコントロールには勝てないだろうと考え、最終的にはミッドレンジの形に。
 基本的に相手ターンにできることが殆ど無いので、出たとこ勝負。

 トップメタ候補の一角である《アルバネス戦士酒場》対策として、ライフを稼げる

  • 《暁光の御使い》
  • 《グレート・グランシープ》

と、攻撃ユニット除去の、

  • 《テバの神罰塔》

格上と撃ち合える
  • 《稲妻を崇めるミノタウロス》
  • 《荒ぶるワイバーン》

を導入。

 《テバの神罰塔》は基本的に《飛雷宮の衛士》を想定しているけど、CB《祝福された建築家 》があるので積極的に使っていきたい。
 《祝福された建築家 》がスカらないようにヒストリー増やしたかったけど、あんまり欲をかくと碌なことにならないので9枚だけ。

 建築家で酒場対策しているなら、紫のユニットで過剰に対策する必要も無いかも、ということで《烈風の弓使い》も導入。《ホーリーハンマー》が建築家でなくともATKを上げられるので、任意のタイミングで防御制限をかけられる。
 ハンマーがひとつしかなくても、先に《烈風の弓使い》のATK上げてから《戦技建築家》と小隊攻撃すれば《ホーリーハンマー》を起こせるので、相手のヒストリーを壊しやすい。


 《理力の否定者》は一定数いるであろう《シャドウスイーバー》対策。
 とりあえず1回でも捲れればよし。でなくとも時代2終盤で出せるとよし、といったところ。レベル2の2500帯を除去するカードは、どうせ《雷素の励起》なのですぐ除去られても3点は回復できるはず。

 C/UCだと時代マーカーを裏返す手段は、採用率が低いと思いたい《理力のペンダント》と《ロジカニアバインド》および、重めの《ロジカの幻灯術》しかないので、CBで1枚でも表にできればありがたい。

 怖いのはミラーというか、同じく建築家を相手にする場合なのですが、そういう場合は先に《ホーリーハンマー》置いたほうが壊される気がする。
 まぁダメージトリガーなので、《暁光の御使い》がどうにかしてくれると思いたい所存。


 デッキもできたので、限定戦トーナメントに参加してみる。

1回戦 VS. 黒紫
 先攻。

 相手が《黒の宝樹》を置いて、ひゃっはーカモだぜー! と思っていたら《ホーリーハンマー》がなかなか来ない。《賭身の修復士》はいるのに!

 建築家は豊富なのに《ホーリーハンマー》が無いまま時代2へ。
 相手からはこっちの戦略が透けていたのか、2連続で《戦技建築家》が除去される。まぁ除去されなくても《ホーリーハンマー》無いからヒストリー破壊できなかったんですけどね!(SIMPLE2000シリーズ The 強がり)


 時代2。相手が時代2の発展1手前CA4で《暗黒街の闇医者》を置く。
 こっちは4T発展してるし、相手も4T発展だろー、と謎の自信で《ライトニングスピア》を1手見送ったら3T発展される。ヒュウ、堅実ゥ!


 そのままアド取られまくって格差がついて敗北。

2回戦 VS. 白紫青
 先攻。

 時代1は特に何事も無く、互いに4手で発展時代2へ。
 時代2の相手の場に《ブロンズドラゴン・パピー》(ワイプ)と《青魔鋼の剣士》。時代2のこちらの場に《賭身の修復士》と《雲荒らしの雷吐き》。
 手札は《烈風の弓使い》と《理力の否定者》、《ホーリーハンマー》でSS4枚。まだSS置いてないので1枚置ける。

 選択肢としては、
1. 《ホーリーハンマー》を置いて《賭身の修復士》で殴る(相打ち)
2. 《雲荒らしの雷吐き》で《ブロンズドラゴン・パピー》を焼く
3. 《ホーリーハンマー》を置いて《賭身の修復士》で殴り(相打ち)、ユニットを置く
4. 《ホーリーハンマー》を置いて《賭身の修復士》で殴り(相打ち)、《雲荒らしの雷吐き》で《ブロンズドラゴン・パピー》を焼く

 全体除去が弱い限定戦なので、早めにユニット置きたい。なので3か4を取りたい。
 考えた結果、《ブロンズドラゴン・パピー》残して《雷流術》されると厭だったので、4を選択。


 すると次のターン、場が空になった相手が《サンダーバレット》を捲り《ロジカの理力剣士》からの《雲荒らしの雷吐き》焼き。うおお、《理力の否定者》出しておけば良かった。
 しかも次の自分のターンでいまさら《理力の否定者》CBが発動。遅い。

 《ホーリーハンマー》2枚置いて《戦技建築家》出したりするも、4000/6になった《戦技建築家》が《聖光印の捕縛》でCAヤードへ(CA6)。


 そのままテンポ取られて敗北。

 うむ、駄目だ!

0 コメント :

コメントを投稿

 
Toggle Footer